缶コーヒー。
缶コーヒー歴30年の大好き人間です。

で、最近の缶コーヒー。
無糖だの微糖だのがやたら増えてますが。。。
後味悪いのは自分だけでしょうか。。。
甘味料がわざとらしい甘さを作り、しかも後味を悪くするように思えてなりません。

甘味料を気にせずに飲んでいたのですが、銘柄によっては気分が悪くなるんです。
なぜだろーって思って、甘味料の存在に気がつきました。

思えば、ガムや飴に入っているキシリトールも苦手でした。
キシリトールは一度に大量に摂取すると、人によってはお腹がゆるくなります、って
書いてあります。
僕はまさにそれ。
キシリトール入りのお菓子を食べるとあっというまにお腹が下り。
体中の水分がとられるんじゃないかと思うくらいな下痢になります。

最近の缶コーヒーにはスクラロースとアセスルファムKが含まれているものが多いですが
この2種類はどうやら自分はだめっぽいです。気持ち悪くなります。
なので、コンビニに新製品が出た時には、原材料を見てから買うようになりました。

相変わらずブラックは飲めないのと、あんまり甘いのは苦手な自分なので
かなり銘柄がしぼりこまれてきました。
基本に戻ってダイドードリンコの昔からある缶コーヒーを最近は飲むことが多いです。

以上、ひとりごとでした。
[PR]
     にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
by hidezushi | 2009-10-12 12:56 | ひとりごと。


<< マグ。 幼稚園運動会 >>