牛久沼@VQ7015
f0182883_21271250.jpg


「牛久沼」ってタイトル付けてるわりには、どこだかわからない写真ばかりだけど。

前から思ってるしどこかしらでも何度か言ってるけど、
牛久もさ、牛久沼とかかっぱとか世界最大牛久大仏とか牛久ワインとか牛久シャトーとか
あるんだからもっと観光色出せばいいのにね。
キャラクターとか土産用のオリジナルグッズとかなんもないよね。
牛久ワインがあるにはあるけど。インパクトはないし、子供向けじゃない。
子供向けの何かが欲しいな。
今のご時世だから勝手キャラクター作って勝手ホームページ作って話題にのることまでいけば
そこから何かが生まれてきそうだけど。笑

もっとなんかこう、地域で活性化しようとするものがほんとにない。
最近はかなりドラマや映画の撮影で使ってもらってるのに。ほとんど病院かシャトーが撮影場所っぽいけど。
そういうのは何のためなんだろう。

No2の湖の霞ヶ浦も割と近いんだしさ。観光客を寄り道させるだけでも違うのに。
活性化したくはないのかな。そういうのができない何かがあるのかな。。商工会に聞いてみようかな。
どこに入り込めばそういうのに口出しできるようになるのかな。

そう思って今牛久市のホームページ見てたら、
ビエンナーレ うしく第3回全国公募絵画展2010
これ、気になりました。笑
10年以上前、「公募ガイド」を見て、こういうのに応募してた。
この要項見ると、材料はなんでもいいらしい。
テーマは「か・か・わ・り」
文字間の中点「・」に深い意味がありそうだ(笑
写真をCGと合成したりコンピュータで上から塗ったりして、さらにそれをベースに上から絵の具とかペンキで塗ってもいいのかな。
なんかそういうイメージが急に出てきただけだけど。笑
締めきりは2010年3月26日(金)だそうで。1年先だ・・・
地域の活性化、と思って見てたら違う意識が芽生えてしもうた。
[PR]
     にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
by hidezushi | 2009-03-18 22:04 | VISTAQUEST


<< そういえば。 牛久沼 >>